top of page

最新情報

DOMANIについて

コレクション

デザイナー

素材

Domani-Paul-02-Portret-W-683x1024 (1).png

ポール・オーデケルケン

素材と構造、色彩をこよなく愛するオランダのアーティスト。“美は感情を呼び起こし、言葉以上に深いレベルで人間に語りかけてくるものである”という信念を持っています。幼少期からものづくりに親しみ、1970年代初頭に芸術の道を志すことに。同国・マーストリヒトのヤン・ファン・エイク・アカデミーを卒業。粘土を中心とした素材からインスピレーションを得て、直感に従いなら彫刻をはじめとする視覚芸術を制作しています。20●年からドマーニとのコラボレートを開始し、これまでに数々のコレクションを生み出してきました。

Paul Odekerken

ドマーニで手掛けたコレクション:
AXEL(2013)、LAVA(2014)、BILBAO(2016)、HAVANA(2020)、BASTIA(2023)

ジャン・フランソワ・ドール

シンプルな発想に基づき、気取らない一方でどこか人を惹きつけるデザインを生み出すベルギーのデザイナー。同国・ブリュッセルにあるENSAV(ラ・カンブル・ブリュッセル)で工業デザインを学び、数々の経験を積み上げた後、2003年に自身のデザインスタジオ「Loudordesign studio」を設立しました。2013年には同国のデザイナー・オブ・ザ・イヤーに選ばれています。綿密な分析や研究を重ねることで、コンセプトを偶然性に頼ることなくクリアに体現。ジンクを用いてベンチとプランターを融合させたドマーニでの作品は、分かりやすく独創的な彼らしいデザインとなっています。

Jean-François D’Or

ef0cca9119da891af68e12793ae08d3d.png

ドマーニで手掛けたコレクション:
In/Out(-)

b722d69bd1519034d0fc8db4471e4dcd.png

ファビアン・ボン・スプレーケルセン

主に金属を用いて立体作品を制作するアーティスト。1980年にドイツ・ヴィパ―タールで生まれ、オランダのマーストリヒト美術アカデミーを卒業。現在はオランダ・マーストリヒトを拠点にしています。生物学者の父から生物の世界の魅力を聞いて育った彼は、幼い頃から自然と人間の相互作用に深い関心をいだいていました。そんな関心が基盤となり、動植物の形を分析してその強さと美しさを幾何学的図形で抽象化した作品を制作。高度な溶接技術を持ち、一つひとつを自身の手で生み出しています。ドマーニで手掛けたコールテン鋼の作品は、シンプルかつ明確なラインで素材の魅力を引き出し、職人たちに自ら技術指導を行いながら完成させました。

Fabian von Spreckelsen

ドマーニで手掛けたコレクション:
CORTINA(2019)

bottom of page