2019ユーロルーチェ

イタリアのユーロルーチェにてBROKISスペースにやってきました。

BROKISも今回は気合入ってます!

ユーロルーチェのメインストリート?に前回の倍のスペースで、

彼らの世界観を思い切り表現しています。

柴田文江さんの新作“AWA”も設置されていてとても美しかったです。

BROKISのガラスの暖かさと柔らかさが、柴田さんの手によって心に残る印象的なカタチにデザインされています。

柴田さんからのメッセージも届いてます。

商品名『awa』

水の中から上を見上げた時に立ち上る泡が見える。そんなことからカタチのイメージを膨らましました。「awa」という名前は日本語の泡から来ていています。ガラスは硬質ですがとても柔らかな素材だと感じます。それは私がいつもカタチの中にしっとりとした印象を与えたいと考えていることに非常にマッチする素材です。

空気によって膨らんだカタチ、その中の空気に栓をするようなデザインです。BROKISのガラスは熟練した職人によって作られる吹きガラスは非常に美しく有機的に感じられます、それ最大限に生かすデザインであることも最初に考えていたことです。

日本に納品されるのがとっても楽しみですね。