HOME > BRANDS > extremis >  木の特性とメンテナンス

木の特性とメンテナンス

extremis_hopper_combo_イロコウッド.jpg

イロコウッドは、アフリカに生息する広葉樹です。広葉樹の中で も特に硬質で、家具の素材に適しています。幹が太いため、大きな一枚板のテーブルトップを作ることができ、色や特性はチーク材に類似しておりアフリカンチークとも言われます。extremisでは、厳選した仕入先から調達された高品質のイロコウッドを使用しています。

iroko wood new.png
iroko wood 2000hours.png
hell wood 100days.png
extremis_hopper_combo_ヘルウッド.jpg

ヘルウッドは、タモ材を熱処理を施すことで硬化させた木材です。

アウトドア 家具は紫外線や酸性雨、湿度の変動や霜、高温など、様々な環境変化 にさらされています。この熱処理により寸法安定性と防腐性を高め、南洋材に匹敵する耐久性を持たせると同時に、美しい褐色を生み出します。 

納品時オイルを塗布し納品させていただきます。

日光に当たることで グレーに退色していきますが、 サンディングとオイルメンテナンス後は 新品同様に戻ります 。またオイルは塗布後拭き取って納品いたしますが、納品してしばらくは、雨の後などは衣類にオイルや木の成分が出て汚してしまう可能性があります。

雨に濡れた後などは乾拭きなどが必要な旨、お施主様にご説明ください。

メンテナンス

extremis_メンテナンス_日々のお手入れ.jpg
extremis_メンテナンス_ブラシ.jpg