PRODUCTS.jpg
PROJECT.jpg
EVENT.jpg
TRIP.jpg

ボヘミアンガラスの伝統を未来へと繋ぐために

2006年に誕生したチェコの照明ブランドBROKIS。ボヘミアンガラス職人のクラフトマンシップと現代のデザインを融合させ、ヨーロッパを中心に世界中で高い評価を受けるこのブランドの物語は17世紀に遡ります。

1809年、チェコ共和国・ボヘミア・ヴィソチナ地方に設立されたJan(ヤンシュテイン・グラスワークス)は、三度の壊滅的な火災、二度の世界大戦、そして国有化という苦難に耐え、現在に至ります。当時、伝統的なボヘミアンガラスの需要は大幅に減少しており、多くの技術・技法は失われ、工場の存続は危ぶまれる状況でした。1997年に起業家でありエンジニアのJan Rabell(ヤン・ラベル)氏が所有権を取得し、工場は新たな局面を迎えました。

ラベル氏は工場がかつての名声を取り戻し、職人達の技術を未来へと繋げるために様々な試みを行いました。彼はまず工場のアーカイブに保存されていたすべてのサンプルに目を通し、高度な技術を必要とする吹きガラスと光学成形にフォーカスしました。いくつかの技術は既に失われていた為、村に住む引退した職人たちを呼び戻し、若い職人達の指導を依頼しました。こうして長い間忘れ去られていたボヘミアンガラスの伝統を現代に復活させたのです。これによって、他の工場では製作不可能なものがヤンシュテイン・グラスワークスでは可能となり、世界中の特殊な照明用ガラスを受注する事に成功、チェコ共和国で最も大きな照明ガラスの工場へと成長を遂げたのです。

そして2006年には、さらなる高度な技術を次の世代に伝えるため、

オリジナルの照明ブランドBROKISを誕生させました。プラハ出身のデザイナー、LUCIE KOLDOVA(ルーシー・コルドバ)をアートディレクターに迎え、国内外のデザイナーを起用、革命的なオリジナルの照明コレクションをミラノサローネなど国際的な展示会で次々と発表しました。

そのデザインとコンセプトはマーケットに大きな衝撃を与え、権威あるデザインコンテストで数々の賞を受賞、ガラス照明のトップブランドとしての地位を確立しました。ガラス・木・金属・皮革などの異素材を組み合わせたラグジュアリーなデザインは、世界中の建築家・インテリアデザイナーから多くの支持を受け、現在、約70カ国で発売されています。200年の歴史と確かな技術に根ざしたBROKISは、これからも伝統的かつ革新的な技術、そしてデザインを用いて、新たな照明ソリューションへの挑戦を続けていきます。

TISTOU OFFICE 〒420-0810 静岡市葵区上土2-20-14 Tel: 054-208-2239(商品問い合わせはこちらに)

TISTOU SHOWROOM  〒111-0051 台東区蔵前3-7-3    Tel: 03-5829-4085  Email: info@tistou.jp 

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon