ミラノデザインウィーク2018のご案内(extremis/BROKIS)

▪️MILANO DESIGN WEEK2018のご案内

ミラノサローネでextremisのパリスタイルのビストロにお立ち寄りください

WELCOME AT

SALONE DEL MOBILE!

ベルギーのアウトドア家具ブランドextremis(エクストレミス)は、2018年4月17日~22日に開催されるミラノサローネに今年も出展、3つの新作を発表いたします。

今年のテーマはパリスタイルのビストロ。

extremisはロマンスの街・パリからヒントを得て、究極の‘tools for togetherness ’(人々が集う為の道具)を叶える横並びのテーブル・Bistroo(ビストロー)を生み出しました。私たちの生活にもほんの少しパリのエッセンスを加えることで、目に映るものがいつもより美しく、エキサイティングに見えるかもしれません。期間中、ミラノへお越しの方は是非お立ち寄りください。

extremisの新たな革命をご紹介いたします。   会場:ロー・フィエラ ミラノ Hall16 Stand B20

____________________________________________________________________________

▪️3つの新作商品を展示 ※日本発売時期未定

Bistroo(ビストロー)は横並びで会話を楽しめる2人掛のテーブル。

ロマンチックな街・パリからヒントを得て生まれたBistrooは、道ゆく人々を眺めながらおしゃべりを楽しむのに最適な形のピクニックテーブルです。

​​そして、今年3月にiFゴールド賞を受賞したピクニックテーブルVirus(ウイルス)のために作られたパラソル・Acacia (アカシア)。アフリカに生息するアカシアの木のように、このパラソルは最小限の表面積で最大限の日陰を作り出します。

​​ビストロにはバースツールも欠かせません。Tiki(ティキ)はミニマムな形で、どんな場所にも自然になじむスツール。もちろん、パリスタイルのビストロにも。なおかつ快適な座り心地と、コンパクトに作られたフットレストが足の疲れを癒します。

ミラノサローネにお越しの際は、是非、extremisのビストロへお立ち寄りください。