extremisのVirusが[iF DESIGN AWARD2018]で iF ゴールド賞を受賞!

March 24, 2018

 

昨年発表されたピクニックテーブル・Virus(ウイルス)が、インターナショナルフォーラムデザイン(ドイツ・ハノーバー)が主催する「iFデザインアワード2018」において、最優秀賞のiF ゴールド賞を受賞しました。

写真(中央):受賞を喜ぶextremisメインデザイナー・Dirk Wynants(ディルク・ワイナンツ

 

 受賞作品    Virus(ウイルス)

 

ウイルスは様々な顔をもつコンパクトなピクニックテーブルです。 extremisの創始者であるメインデザイナーのDirk Wynants(ディルク・ワイナンツ)は、2人掛けから5人掛けのテーブルを同じフレームを使ってデザインしました。このコンパクトなデザインは、現代の小さな居住空間に対応し、バルコニーやオフィスのミーティングスペース、カフェスペースなど、様々な場所に遊び心のあるリラックスした環境を与えてくれるでしょう。

ウィルスはどこでもだれでも、エクストレミスのポリシーである‘togetherness’が実現できる理想的なテーブルです。

 

 

カラーは8色展開。(ホワイト/ヴェルディグリ/リードグリーン/ワインレッド/カッパーブラウン/コバルトブルー/ベージュレッド/ボトルグリーン)

室内用と屋外用の2種類のラインナップです。

室内用2人掛け ¥187,900〜(税抜価格)

 

 

詳しい商品の詳細はこちらをご覧ください。

https://www.tistou.jp/virus

 

 

 

 

 

 

■「iF DESIGN AWARD 」とは
iF DESIGN AWARDは、65年の歴史がある世界的に最も権威のある厳格なデザイン賞の1つ。

「プロダクト」「コミュニケーション」「パッケージ」「インテリア/内装建築」「プロフェッショナルコンセプト」「サービスデザイン」「建築」の7つの分野で、世界中から60名を超える審査員が厳正な審査を行い、毎年卓越したデザインが選定されています。

賞は、「IFデザイン賞」と「iFデザイン ゴールド賞」の2つが存在し、特に評価が高いデザインに関しては、「iFゴールド賞」が授与されます。ゴールド賞を獲得するのは全応募に対して、1~2%と非常に少なく、最高のデザインとして賞賛されます。

国際的に有名なiFブランドはデザイナーだけでなく、メーカーとユーザーを結ぶ信頼の証のシンボルとなります。

 

Press Releaseはこちら

 

【商品に関するお問合せ先】


会社名 :TISTOU株式会社
TISTOU TOKYO 住所 :

〒111−0051 東京都台東区蔵前3-7−3 1F 2F

 

TEL  :03-5829-4085
E-mail:info@tistou.jp

 

Please reload

TISTOU OFFICE 〒420-0810 静岡市葵区上土2-20-14 Tel: 054-208-2239(商品問い合わせはこちらに)

TISTOU SHOWROOM  〒111-0051 台東区蔵前3-7-3    Tel: 03-5829-4085  Email: info@tistou.jp 

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon